2017/10/8

  昨日7日は、ソリストを迎え、オーケストラと共に合同練習 
 がありました。       
 アルト清水さんは、ご都合上お見えにならなかったのですが、
 さすが第一線で活躍されているソリスト!素晴らしい声でした。     
 特にソプラノの大隅さんの高音の細く澄みきった声とメゾの力強さの
 使い分けに学ぶべきところ大いにあると思いました。

 *本日Jコムより以下、放映連絡がありましたのご覧頂けたら嬉しいです。
  合唱の集いの事前告知の放送日

  デイリーニュース【市川・浦安】(地デジ11ch)
  10/10(火)、13(金)

市川市: 午後5時40分〜、午後8時30分〜、午後11時30分〜
浦安市: 午後5時40分〜、午後9時〜、午後11時〜    

  スマートフォン、タブレット用アプリ「どー・ろーかる」
  でも放送後1週間視聴できます。

2017/9/26
 

  9/24Jコムの取材を受け、オケ合わせが行われました。
 全て合わせると250余名が舞台に上がります。
 本番と合わせてJコムにて放映される予定です。
  
  
   
  
   
   又、今回はお仕事の都合上退団された方が、2名参加されています。
  お一人は、3年前に市川から立川営業所に移られた長谷川隆氏、
  もうお一人は今年、名古屋の本社に戻られた森田勝幸氏です。
  一緒には在籍されたことはありませんが、団員の中では歌声(テナー)  
  で、お話をしていても共通して魅力的なおふたりです。
  両氏が今回参加されると伺い、団員の士気も上がっています。
        
   本番まで半月、ソリストを迎えてのオケ合わせがありますが、
  彼等の歌声に聞き惚れ自分のパートを忘れない様にしたいです。♪

2017/9/4
 

   9月に入り本番まで1カ月半となり、これから合同練習、
  オケ合わせと残すところ10回となりました。
  それに伴い、練習会場も変わりますのでご注意ください。
  市川市広報にも取材を受けましたのでご覧ください。
   又、今月24日のオケ合わせにJコムの取材が入る予定です。

   行徳混声の役員とで「集い」の合同役員会議があり、
  招待状の郵送作業を終了しました。
  各担当も決定したので、ここにご報告します。

  今後、合同練習・オケ合わせ等の様子をご紹介する予定です。

2017/8/27
 

   8月も下旬になり、夜半には虫達の合唱も聴こえる様になり、
 趣はありますがこの時期にと自然への不安をも感じます。
 が、歌うことでそんな不安を飛ばしましょう♪。
  
  9月から本番まで合同練習、オケ合わせ等の練習が行われますので
  スケジュール等の変更確認をよろしくおねがいします。
   ★ 9/7 ボイトレ⇒9/14    
   ★ 9/14合同練習(市川公民館)⇒9/21(市川参画センター)

  当日、衣裳は以下のように決定しましたのでご用意ください。
    ★ 女性:黒ブラウス(半袖NG)・黒ロングスカート
   ★ 男性:黒スーツ・白ワイシャツ+黒蝶タイ

2017/7/14
 

  溶けるような暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごし 
 でしょうか。
 私達も本番に向け発音・音程等の詳細な練習に入りました。
 オケ合わせとゲネプロの日時が決定しましたのでお知らせします。
    
    オケ合わせ   9 /24(日)   13:00〜17:00 
    オケ合わせ    10/7(土)   18:00〜21:30  
             文化会館大会議室 
    ゲネプロ    10/14 (土)  18:00 〜21:30
             文化会館大ホール(ソロ歌手4名参加予定)
       

2017/6/24
 
   千葉県合唱祭も無事終了し永遠ニの5分バージョン「宇宙のもと」の
 課題だった出だしも成功しました。   
  今回は児童・中高生の参加が多く内容も工夫を凝らしたパフォーマンス
 が多く見受けられました。
  

  
 さあ、これからヴェルレクに打ち込み「集い」に向け頑張りどころです。
 暗譜し、天からの声、響く声をサンクトスの二部の立体的な合唱にすべく 
 精進しましょう♪ 
   ★ オケ合わせ9/24(日)13:00〜17:00  
     文化会館大会議室にて  
  
   

2017/6/3

≪千葉県合唱祭の内容変更と練習についてのお知らせ≫ 
  
   日時:6月18日 (日)11:50 集合  
   集合:松戸森のホール21 ロビー  
   リハーサル:12:19〜12:26   
   曲目:混声合唱組曲 「永久ニ」より宇宙のもと 
  
   合唱祭の準備のため6月15日はヴェルレクの練習はお休みですので 
   ご注意ください。

2017/5/21

2017年「合唱の集い」のフライヤーが出来上がりましたのでご報告!
   
  市響ヴェルレク合唱団に多くの応募ありがとうございました。
  お陰様で定員に達しましたので一般の方の応募は締めさせて頂きます。
    (尚、経験者は篠田幹事長までお問い合わせください.)
   
  今回の「集い」は市川交響楽団創立65周年を記念し合唱団名を行徳会場と 
  合わせ「市川交響楽団協会ヴェルディレクエイム合唱団」とします。  
   
 
 

2017/5/14

  風薫る五月です、大型連休も終わり本日は母の日ですが、
  みなさま、いかがお過しでしょうか。     
  ヴェルレク合唱団もスケジュール通りに練習に励んでおります。
   
 又、今年4月に日本合唱連盟より下記の表彰状を頂きました。
 ハーモニーをお届けできたらと思っております。
  
   
  
  *お知らせ
       行徳混声との合同役員会(次回の集いについて) 
       文化会館第1会議室にて   
       5/21(日) 9:30〜12:00 
        

2017/4/22
 
  4月に入り、緑がまぶしい季節となりました。

 先日、4/20に団総会が有りました。
 昨年度の行事報告・実績 今年度予算・予定コンサート等の報告等があり、
  可決されたことをお知らせいします。
   
 新しい役員が以下決定しましたのでお知らせいたします。
   幹事長 …篠田要衛氏 
   副幹事長…松丸悟氏(テナーPL)・西井玲子氏(アルトPL)
  他の役員は幹事長が各々に要請するというこで可決されました。

 この日は前半はヴェルレクのサンクトスの練習で、後半は団総会でした。
 只今、当団の団員数はテノール9名・バス9名・アルト17名・
 ソプラノ22名・合計57名です。
 又、ヴェルレク合唱団は、お陰様で市川混声と行徳混声を合わせると
 120余名となりました。
 

2017/3/19

ようやく春らしい日差しの中に暖かさを感じる頃となりました。
 さて、スケジュールの一部の変更と千葉県合唱祭の場所と練習日が
 決定しましたので以下、よろしくお願いいたします。
   
 ≪千葉県合唱祭≫ 
    6月18日(日) 松戸市 森のホール21 午後2時頃予定 
         曲目:星の降る丘  
    
 ≪練習内容、及び練習日変更≫ 
  5/25(木) Dies irae 22-31  県合唱祭用練習 
  6/01(木) ボイトレ      県合唱祭用練習 
   
  オケ合わせ… 9/24(日) 10/7(土)会場未定  
  
  合同練習 … 9/05(火) 10/3(火)行徳会場 
          9/14(木) 9/28 (木)市川会場 
   
      
2017/2/25
    
合唱の集い「ヴェルディレクエイム」の4名のソリストが決まりましたので以下 
 お知らせします。   
 素晴らしいソリストの声に沿うように私達の合唱にも磨きをかけたいです。♪ 
   
 ソプラノ… 大隅 智佳子氏 
      東京藝術大学音楽学部声楽科ソプラノ専攻科首席卒業。
     在学中に安宅賞、松田トシ賞、アカンサス音楽賞受賞。
 アルト … 清水 華澄氏  
     国立音楽大学声楽学科首席卒業。イタリア・ボローニャに留学。
     武岡賞、NTTドコモ賞受賞。桃華楽堂御前演奏会等に出演。
 テノール…工藤 和真氏  
     東京藝術大学卒業。同大学院独唱科修了。
     市川市文化振興財団主催第28回新人演奏家コンクールにて
優秀賞を獲得。
 バス  … ジョン ハオ氏 
     中国沈陽出身。2001年に中国中央音楽学院卒業。  
     東京芸術大学大学院音楽研究科声楽(オペラ)専攻修士課程修了。

2017/2/13
    
ジェイコムの放映時間が変更されましたので下記お知らせいたします。
    2/7(火)17:40 →2/15(水)17:40〜
    

2017/1/27
   
≪ジェイコムと知里さんが市混にやってきたー!≫
  
   
   
 ケーブルTVのJcomとキャスターとして金子知里さんが練習を取材にみえました。
 知里さんは市川市出身の演歌歌手ではありますが、日芸の音楽学科声楽コース
 で学ばれ、同大学院を修了されています。

 
   

インタビューでは改めてメンバーの歌の歴史を知ることができました。♪



当日は久しぶりに私達と「大地讃頌」を合唱し、インタビューも交え10月の 
 合唱の集いに向け、PRもしてくださいました。
 ありがとうございました。♪


  

この様子は2/7(火)17:40〜ケーブルTVデイリーニュースで紹介されますので
 ご覧ください。
  
2017/1/13

ヴェルディのレクエイムの練習が始まりました。
 4月から「ヴェルレク合唱団」が始動しますので以下の要項で
 団員を募集いたします。               

  募集パート(バス・テナー・アルト・ソプラノ)各15名程度  

  練習スケジュール  4月よりスケジュールを組む予定です。
            経験者は8月からの予定です。    
            市川会場 毎週木曜日 18:45〜21:00 
            行徳会場 毎週火曜日 18:45〜21:00 

  参加費       \5000(学生 2500)
            *無料公演につきチケットのノルマはありません。
            *楽譜 \3000     

  ≪申し込み先≫ 
*市川会場 篠田 047-339-3554    
              nqnrd904@jcom.zaq.ne.jp
*行徳会場 古畑 047-397-7279
              furuhata1119@yahoo.co.jp

申し込み書→verreq.pdf

2017/1/1

 明けましておめでとうございます。
昨年の市川混声合唱団への暖かいご支援・ご協力、大変有難く、
 厚くお礼申し上げます。
今年は市川交響楽団協会65周年を記念して、   
協会全体でヴェルディの「レクイエム」を演奏いたします。
フルオーケストラの伴奏でこの「レクイエム」を歌う醍醐味を 
味わって頂きたく、市響ヴェルディ合唱団を募集いたします。 
別途、募集要項をご覧頂き、多くの皆様のご参加をお待ちしております。
今年もより高いレベルのハーモニーを目指して練習を積み重ねて 
まいります。 
どうか今まで以上のご支援をお願い申し上げ、新年の挨拶とさせて頂きます。
  
     市川混声合唱団 幹事長 篠田 要衛  
    

2016/12/23
   Merry Christmas!
     幸せが世界中にふりそそぎますように
    
    12/22の最後のレッスン日はお楽しみ会(クリスマス会)でした。
    今回の企画はソプラノで、3年ぶりにシャンソン喫茶ミワで執り行われました。
     司会進行からお楽しみのジャンケン大会とメンバーの余興(と呼ぶには本格的)で
     楽しめました。           
           
      
  ソプラノのみなさん 
  
  
 金子さんのマジック          小宅さん「忘れな草」他
  

バス山小屋の灯他
  
  
チーム高橋で優しさに包まれて    篠田さんリゴレットより「女心のうた」    


  テノールの「潮騒のうた」    


アルトは「アベマリア」他   

以下各テーブル




 


 
 


ジャンケン大会

 
最後に全員で「クリスマスキャロル」「アヴェヴェルムコルプス」
「きよしこの夜」を合唱しました。♪

歌いおさめを終了して、最後に先生より今年を振り返りこの2,3年で 
声が出るようになったとお褒めの言葉を頂いとのことです。
それを励みに来年はヴェルディのレクエイムを歌いたいです。


2016/12/5
  
  全てのイベント(演奏会)が終了し12月に入りました。
  来年の演奏会は大曲 ヴェルディの「レクエイム」です。
  3大レクエイムのひとつで「最も華麗なレクエイム」と評されています。
  美しくも繊細なキリエそれに続く怒りの日の旋律を歌えることが出来るのは、
  合唱を志すものにとって憧れでもあると思います。    

   

2016/11/14

  13日で今年のステージを終えることができました。
  「永久ニ」が終わってしまうと思うと寂しい気がします。
  私達団員は、この曲の持つ世界観が大好きです。
  この楽曲の持つ意味を解釈を音を通して指導してくださる山ア先生は
  本当に素晴らしい方です。
  
   講評の中にボイストレイナーをして下さった堀野先生が指導されている 
  国府台女子学院の合唱部のみなさんのご意見もありました。
  なんと、先日の全国大会で金賞を取ったみなさんのステージもジブリの
   世界観を見事に表し、筆者も感激でした。
  
   ここに合唱祭での「永久ニ」の「宇宙のもと」の講評を下記抜粋し
  ご紹介します。
  
   *素晴しい!!山ア先生の音になりましたね、皆さん伸び伸びと歌って
      いることがよく分かり良かったです。  市川男声 
   *ダイナミックで感動する、良く声が伸びてました、ピアニシモも綺麗です。
                     クール・ルシャン
   *大きな合唱団の豊かな声、すばらしいですね、一人一人が自分で歌って
     いるという、音楽をしているということを感じさせてくれるステージでした、
     アルトいい声でですね。      クール・ルシャン 
   *名実ともに市川市を代表する合唱団、素晴しいハーモニーを楽しませて 
      頂きました、さらなる活躍を!!        コールチクタク  
   *やっぱり素晴らしかったです!(どうしても聴きたくて時間に間に合うよう 
      駆けつけました、さすが市川混声!!!発声がきれいでPPがきれいで、、、
      感動しました、もう一度「永久ニ」が聴きたい〜  
     『市川のほこり、市川混声』という思いを更に強く感じたひと時でした。
                 国府台混声合唱団 
  *響きに立体感があってとっても良かったです、特にソプラノの声がきれいでした、
     ハーモニーがとても綺麗で強弱も良かったです、私たちは女声合唱なので、
     混声合唱の参考になりました、有難うございました。  
                国府台女子学院合唱部  
          
     他、同様の感想を頂きました。
   打上げの際に山ア先生から「声が飛んでいてとても良かった」との講評
   を頂き、嬉しかったです。まだまだ反省しすべき事は多々あるとは、思いますが
   出来ることをやりきり想いを込めて演奏したと思います。   
     
 
2016/11/12
   
   明日は市川市民合唱祭に参加します。 
  今年、最後のステージで「永久ニ」の最後の「宇宙のもと」をお届けします。
  私達の出演は15:00頃の予定ですので、お時間のある方はどうぞ ♪ 
   
           
   団員は13:30に着替えを済ませ指定席で待機していてください。      
    
2016/11/8
  
  本日、OBの長谷川隆氏より下記、感想を頂きましたので紹介します。
 
  今回の演奏会は予想以上に素晴らしかったです。
  一番楽しみにしていたのは永久ニでしたが、バッチリでした。
  一曲め「永久ニ」いにしえの出だし、もやもや出たらがっかりだなと思って
  いましたが、スパーンと思いきりよくしっかりと張りの有る声が
  出ており嬉しくなりました。
  
  二曲目「星の降る丘」しっとりと美しく、非常に良かった。
  諏訪の夜空が見えただけでなく、時の流れすら見えたようで感動、
  人が神とともに暮らすことをやめてしまった時代というのは 
  はたして幸せなのだろうかと聴いているうちになんだか
  うるうるしてしまいました。
  
  三曲め、「宇宙のもと」最後まで破綻なく演奏していただきました。
  ソプラノさん良くなっていますね。
  伸びやかで、以前のような、高音のときに首を絞めながら歌う発声は
  欠片もなく感心しました。
  
  動物のカーニバルは楽しかった。
  ナレーションも背景の絵も素敵でした。
  人数が少なくてどうかと思っていたオケも楽しかったです。
  夏休みもとらずに編曲なさった山崎先生の本領発揮というところですね。
  今回は女房も連れてうかがったのですが、連れて来て良かったと
  自慢出来る演奏で楽しく拝聴させていただきました。
  
  辛口コメントの長谷川さんが「星の降る丘」で感動しウルウルされたこと、
  奥様に市川混声を自慢出来たとのことをお聴きし嬉しくなりました。
  来年のヴェルディのレクエイムにはご一緒してくださる予定です。
  お待ちしてます、今から打上げが楽しみですネ。♪
   

2016/11/7
     
   市混の年間の最大イベント「集い」の振り返りを、市川市合唱祭(11/19)
   に活かせれば良いなと思っています。          
  永久ニから「宇宙のもと」を歌わせて頂きますが、この詩も深く自然の中で人が
  どう関わって生きていくのか?否、生かされていくのか?を問われている気がします。
  地球、宇宙を感じさせ、人はどう生きるべきかを私達に問いかけているような詩です。
       皆様にこの壮大な世界感を感じて頂けたら嬉しいです。
     
   以下は「集い」の想い出の写真です。
   今回の「動物のカーニバル」は企画・立案をアルトのパートリーダー西井氏。
   美術・脚本をアルトの松波氏が担当されました。
   
       
       
左はコケーの雄鶏とめんどり、右は当団のアルト、ソプラノのマドンナ(笑)
    
   下は大場先生と元レーヌのメンバーとクールルシャンのみなさん!
      

   
2016/10/19

 10/16(日)735名のお客様をお迎えし市響第391回
「合唱の集い」は開催されました。

   

 18日にはケーブルTVのデイリーニュースで紹介されました。
 今回のプログラムは市川混声が最初です、永久ニは3曲「永久ニ」「星の降る丘」
「宇宙のもと」からなりそれぞれが独立しています。
    今回のアンケートの中にずっと聴きに来て下さる方がいらっしゃるのだと分かり
嬉しくもあり身の引き締まる思いにもなりました。
 以下、抜粋しご紹介します。

《市混合唱》

 *「星の降る丘」グッと来ました、前回より声も良くなっていました。   
 *@難しい歌詞を良くこなしているA大人数らしく重く深く響いている。 
 *美しいハーモニーとテンポが良かったです。ドラマチックで良かった。 
 *相変わらずの美声と風のように流れる歌声でした、全体的にまとまりがあり
良かったです。詩が良い「宇宙のもと」。
 *日本語一つ一つの言葉にほれました。大自然を感じる合唱、
歌に重みをずっしりと感じる合唱でした。
 *市混さんに相応しい壮大なテーマを堂々とそして美しく歌い上げられていたと思う、
  各パートでメロディーが受け継がれると時、時折歌詞が消えてしまうのがやや残念、
  しかし発声法も進化され素晴らしいと思いました、ピアノの連弾bravo!!            

《合唱ファンタジー》

 *プロのナレーター入り、アニメ入りで楽しかった。合唱の編曲は初めて聴きました、
 *グリサンドや動物の鳴き声まで合唱で表現していて驚きました、
 *おもしろかったです、ピアノデュオもグロッケン他みな素晴らしかった。
 *バランスの良い歌声と楽しさを感じました。楽しく聴くことが出来ました、
  バックの絵が良かったです。ピアノが素晴らしい、合唱も良かったです。  
 *アイデアも合唱もステキでした!!楽しかったです、ナレーションも素敵でした。
 *我が家ではしばらくコケーがはやりそうです。合唱と弦楽アンサンブル、ピアノ連弾
  そして、映像とナレーション全てが最高のアンサンブルを成り立たせていました。 
         
   以上、全てはここに揚げることはできませんがお褒めの言葉を多く頂きました。
   当日の本番の様子はご紹介出来ませんが、リハーサル、打上げの様子は以下の通りです。
   
     
        
        ≪打上げ≫ 
      
  


2016/10/15

   本日はゲネプロ!!明日は本番!!!  
   前回、山ア先生のお母様の容体が急変されたとのことで、お休みされました。
   危険な状態は抜けたとのことをお聴きし、ほっ♪ 
   オケ(動物のカーニバル)と合唱曲(永久ニ)を練習しました。


    
         

    みなさーん!どうぞ聴きにいらしてくださいね      

2016/10/14
  明日は行徳でゲネプロです。
     我が団の男性アイドル、ボイストレイナーの大津康平氏に「永久ニ」で
   連弾をお願いしましたので、以下コメントを頂きました。
    
      
 《コメント》  
    私は声楽専攻出身なので、伴奏ピアノを弾くことは年に数回のみ程度ですが、
   まさか人生の中で連弾で伴奏を弾く日が来るとは考えもしていませんでした。
   今壮大な音楽がホールの隅々に広がっていくような演奏を目指したいと思います。
   今回、鈴木憲夫先生の大作を伴奏できることをとても嬉しく思います!
              大津康平
   
2016/10/11

   本日はナレーションの飯原さんよりコメントを頂きましたのでご紹介します。
   昨年のナレーションは、私達をもその世界に引き込み気持ちを込めて歌うことができました。
   今年はサンサーンスと共に動物たちの不思議な森に〜♪〜♪〜♪   
   又、ご一緒できて嬉しいです。

         

《コメント》
     なんという幸い!
  みなさんとご一緒に、ことしは合唱ファンタジー「動物のカーニバル」 の舞台へ
  立たせて頂きます。
  1年ぶりの、この練習場の雰囲気‥山崎滋先生の指揮、市響ジュニアオーケストラ
  市川混声合唱団,行徳混声合唱団のみなさんの声とお顔、スタッフの方々。
  ここの音楽をからだいっぱいに感じて、ことばを出しています。
  それぞれの人生の声が重なってかさなって、ひとつの曲になってゆく合唱の魅力を,
今年もまた感じ入っています。
    本番楽しみですね。サン・サーンスの不思議の森で、お会いしましょう。

    飯原道代(語り)
   
2016/10/10

  「集い」まで1週間を切り、昨日2回目のオケ合わせがありました。
  1回目(10/1)のオケ合わせにはジェイコム市川の取材があり放映されました。
  本番も取材されることが決定されましたのでご報告いたします。 
   
  「動物のカーニバル」は楽しく、ナレーションに合わせ情景を思い描きます。
  「永久ニ」は、歌詞に大和言葉が入りそこに人の有るべき姿と日本の自然の豊かさを
  メロディの中に感じつつ唄いあげます。
  
  今回は2曲ともピアノの連弾です。
     
     

    
  今回、2曲共連弾される鈴木珠美先生に以下、コメントを頂きました。

  コンチェルト、室内楽、2台ピアノ、オケピアノ、声楽や器楽の伴奏…
   所謂“合わせもの”はこれまでに多々弾いてまいりましたが、    
   合唱の伴奏を連弾で弾くのは初めてです。 
   合唱の伴奏では、作詞家・作曲家、指揮者、そして主役である合唱団員の皆様の
  お考えやお気持ちを想像しながら弾いていますが、今年はもうお一人加わって 
   くださったという感じで、音楽に向かう姿勢としては特別なことはありません。
  もちろん、連弾ゆえの課題や不便さはありますが、それ以上に若手の音楽家たちとの
  の共演(ジュニアオケを含め)が楽しみです。
  “今年の合唱のつどい”に集う一人として、私も役割を果たしたいと考えております。
  動物のカーニバルはナレーションが入り、音の出る絵本を読んでいるような気持ち
  になります。
  特に、ニワトリオ♪に釘付けにならないよう気をつけます。
  合唱団にも新たなメンバーが加わり、高校生からベテランの方々まで
  幅広く参加されています。
  “今年の合唱のつどい”に集う一人として、私も役割を果たしたいと考えております。
  本番まであと少し。皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。
        鈴木珠美


2016/9/20

    先日、篠田幹事長は「永久ニ」の作曲・作詞家である鈴木憲夫氏とお会いし、
    この曲に掛ける想いをお聴きしたと伺いました。
    興味のある方は、是非下記のホームページに行ってみてください。
       鈴木憲夫    
    又、9/10(土)に「合唱の集い」にゲストとしてご一緒するクール・ルシャンさん
    の練習を拝見したのでここにご紹介します。
    個々のレベルの高さと大場先生の熱意を感じ、ご一緒するのが楽しみです。
    詳細に付きましては下記ホームページをご覧ください。
       クール・ルシャン 
        
             
             

2016/9/14

  私達団にとって素晴らしいニュースが団員の松丸氏が叶えて下さいましたので
   ここにご紹介します。
  昨年の「合唱の集い」でのサウンドオブミュージックより『ドレミの歌』
  『すべての山にのぼれ』『エーデルワイス』がYouTube で観ることができるように
  なりました。
        ユーチューブから市川混声合唱団、
        行徳合唱団、菅野小学校合唱部で検索してください。  

    
2016/8/29

  ≪合同合唱 動物のカーニバル≫は昨年のサウンドオブミュージックに引き続き
   ナレーションとオケが付き物語形式で演じられる予定です。
   小道具の本(ナレーションが読む)が素敵なのでここに紹介します。
    団員の松波さんが作成したものですが、詩人でもある彼女はサンサーンス氏を
   森の中に誘います。つづきは会場で・・・・。♪〜♪
                
                 
        
    *「集い」に向け嬉しい出来事がありましたのでお福分けします。
       なんと、女子高校生が入団しました。
       新しい息吹は、私達の細胞をも刺激し歌声にも張りが出そうです。(笑)
    *次回はゲスト合唱団のルシャンの練習風景を紹介する予定です。  
         
2016/7/24

 「合唱の集い」までのスケジュールが以下の様に決まりました。
   合同練習 
   * 行徳公民館  18:50〜21:00 
      9月6日(火) 10月4日(火)
   * 市川公民館又は参画センター  18:50〜21:00 
      9月15日(木) 9月29日(木)10月6日(木)
      
   オケ合わせ(動物のカーニバル)
   * 10月1日(土)18:00〜21:00 市川文化会館 大会議室 B1F 
   * 10月9日(日)18:00〜21:00 市川文化会館 大会議室 B1F 
   * 10月15日(土)17:30〜21:00 行徳公民館    
           
                
2016/7/9

 合唱祭のチラシができました!
   今回のデザインは従来のものと異なり、ポップな色合いです。
   また、イラスト等も「動物のカーニバル」に登場する動物達に登場してもらいました。♪  
   本番まで3カ月、皆様に感動し「来て良かった、又聴きに来たい」と感じて頂けるように  
   団員一丸(笑?)となり練習に励んでいます。 
   入場料は無料ですので是非、お越しください。
        
         

2016/6/17

  お陰様で6/12、県合唱祭が無事終了いたしました。

     
     沢山の方が感想を寄せてくださいましたが、以前当団に在籍され、
     今は「相模原市民合唱団」に在籍されている長谷川隆氏より感想を頂き
     ましたので以下ご紹介します。

     市川混声合唱団の皆様
   千葉県合唱祭 お疲れ様でした。
   曲の注目度はおそらくFブロックでは
   一番高かったと思います。
   良い演奏でまとまっており、感動いたしました。
   ちょっと注意すればもっともっとうまく歌えるのではないかなと
   気が付いた点をいくつか。
   1、最初のいにしえ の「い」は打点より前に声にし始めた方が
  ドカーンと声が揃えられるので印象が強くなります。
   打点から声を出し始めるとどうしても声になるのが遅れてなんだかもやーんと
   聴こえてしまいました。

   2 、hahahaha は走り過ぎるとまずいですが、ピアノに先行して声を出す
  つもりでいないといかんです。
   ピアノの音を聴いて音階を確かめてから声を出すと遅れます。
   準備必要です。ここちょっとばらけましたね。ていうか今回は先走り?
   haからhoにかえたそうですが、ho はha よりも声となって響くのが遅いので
  haよりも息を早く出さないとリズムから遅れて後押しになります。

   3、 楽譜の歌詞をカタカナにしてあるのは、読みやすくするためではなく
   古語を使った方が、より字霊の神秘性と当時の思想やエネルギーを表現出来ると
   考えたからだそうです。カタカナのまま記号として意味を把握せず
    お経のように歌っているように
    見受けられるかたが何人かいらっしゃた
  ようですが(間違っていたらすいません)
    意味を頭に浮かべて歌った方が良いです。ちなみに訳は一番後ろのページに
   書いてありますのでじっくり何度も読むことをお勧めします。
   漢字も楽譜に書きこんでおいた方が良いです。

   4、 全体的にまとまっていましたが、私個人的にはもっと強弱を効かせてはじけて
   歌った方が良いと思います。あと8分休符とか16分休符とか、
   裏拍で入るリズムを大事にしてください。
                 この時点でここまで出来上がっているのであれば、
    10月にはもっと素晴らしい演奏になりますね!! 
    大いに期待しております。頑張ってください。
    生意気書いてすいませんでした。出来れば嫌わないでくださいね。
    
   と結んで愛あるコメントを頂きました。 
    これからの課題としたいです。〜♪
    隆さん!ありがとう!!
  
2016/6/6

   関東甲信越も梅雨入りしましたが、この梅雨が沢山の生き物の恵みとなる  
   と思うとこれも素敵だと感じます。  

     又、今年の合唱の集いで「クール・ルシャン」さんをお招きすることになりましたので 
   ここにご報告いたします。
   「合唱の集い」についての詳細は追ってお知らせいたしますのでお待ちください。
    
2016/5/14
     
  千葉合唱祭が以下の概要で行われますのでよろしくお願いいたします。
     
     日時: 28年6月12日(日)
     場所: 松戸森のホール21 
     集合: 11:45 ホール前ロビー 
     リハーサル: 12:11〜12:18 
     本番: 14:23〜14:29  Fブロック8番目 
     曲目: 混声合唱曲 「永久ニ」からトコシナニ 
     服装: 市混スタイル 女性 花紺ドレス、パールネックレス 
                男性 白ブレザー・黒ズボン、濃紺ネク 
      *終了後は自由解散 ブロックの終了は15:30予定です。
       
            
2016/4/22

   昨日4/21は団総会が行われました。
     昨年度の行事・会計報告等が承認され、今期の活動予定・予算等の説明も有り
    無事終了いたしました。
    お陰様で団員も増え、メンバーの合唱に対する意識が高く聴いている方々に訴えるものが 
    あるからだと思います。
    幹事長は、県内のどの合唱団にも高齢化問題が有り先細りになる傾向があるとのこと、
    を話されていました。
    活発な活動をすることで入団希望者は増えるのではないかと思っている私は、ここで(HP)
    一人でも多く興味を持ってくれることを願っています。      
    役員は幹事長と4人のパートリーダーで運営、企画を行っていくことになりました。
    引き続き篠田幹事長にお願いいたしましたので、皆様よろしくお願いいたします。
     
    筆者としては、皆様にこのホームページで市川混声合唱団をより知って頂きたく
    何回かに分けて市混の指導者、村上先生の頃から唄っていらした先輩方を紹介させて頂きたく
    特集を組む予定にしています。
    
    又、6月12日に千葉県合唱祭が松戸市森のホールにて行われます。
    お時間がありましたら足を運んでください。♪
     
2016/3/30
    
    桜の咲く季節となりました。♪
     自宅の近くにある弘法寺のしだれ桜は、切なくなるほどの美しさです。
     日本に生まれて良かった〜って思います。
     私達の歌う「トコシナニ」は、歌詞の素晴らしさとメロディも難しいだけに素敵です。
     特に「星の降る丘」のきれいなメロディが好きでしたが、「永遠ニ」の不思議な曲調と
     時々入る流れようなメロディが、心を揺さぶられます。
     日本人であることの誇りを感じ、全ての自然に感謝できます。
     
     この作曲をされた鈴木憲夫さんてどの様な方かしら?と思っています。
     この曲を紹介して下さった篠田さん(幹事長)には本当に感謝です。
    

2016/2/14
   
 今日は朝から台風のような南風が吹きあれ気温もぐんぐん上がり23度を記録しました。
  昨今の気候変動でインフルエンザが猛威をふるう最中、サロンは行われました。
  又、団員42名で参加できたことは素敵なことだと思います。
  山ア先生、鈴木先生連日のご指導ありがとうございます。
  
   

    
  
   打上げの様子です。各出演団と日唱の皆様と共に宴。
   〆はやはりbeerですね。こちらは市川混声と山ア先生です。


    
      

2016/2/12
     
   天空の文化祭の様子を下記お知らせいたします。
    
    市川アイリンクタワー
    
    窓に浮世絵のような富士山&スカイツリー
    
    参加団員40名
    
    思っていた以上のお客様で気持ちよく歌うことができました。     

2016/2/5
  日唱サロンコンサートに向け練習にも熱が入ってきました。
  コンサートが行われる伝承ホールは、昔の日本の芝居小屋を思わせる作りで
  一見の価値があると思われます。
  日唱サロンは、東京駅の前にある東京工業倶楽部で行われたこともあり、他の合唱団との
  交流もあり大変勉強にもなり楽しみでもあります。
    
  ★ 日唱サロンコンサート  
     日時:28年2月13日(土)PM 2:00〜4:15 
     場所:渋谷区民センター大和田6F 伝承ホール 
     曲目:「荒城の月」
        「王様ライオン」「象のワルツ」「海のしじま」「旅の白鳥」
        「星の降る丘」  
       → http://www.shibu-cul.jp/guide_densho.html  
   
   * 2/11(木)の天空の文化祭ではこれらの曲の練習をしますので、沈む夕日と夜景を見つつ 
      私達の声もお楽しみ頂けたらと思います。
     → http://www.city.ichikawa.lg.jp/eco04/1111000055.html 
        
      *「日唱」は一般社団法人日本合唱協会の事でプロの室内合唱団です。
       又、山ア先生は去年日唱の理事長に就任されました。私達の誇りです。
      →  http://www.nissho-chorus.com/    
      
2016/1/8
    1/7より練習が始まりました。 本年もよろしくお願いします。     
  又今年は、市川アイ・リンクタウンにて「天空の文化祭」に参加します。
  山ア先生の軽妙なトーク付、練習風景を公開しますので是非ご来場ください。
  予定曲目は今年から始めた永久ニから「星の降る丘」等です。
        
     時 : 2016年2月11日  17;30〜1800(木・祭)  
     場所: 市川アイリンクタウン45階        
    

2016/1/1
      新年明けましておめでとうございます。
     昨年の市川混声合唱団への暖かいご支援・ご協力、大変有難うございました。
     厚くお礼申し上げます。      
       今年はより高いレベルのハーモニーを目指して、個々の発声に重点をおいた 
      練習を積み重ねてまいります。そして、大人数の合唱団が作り出す魅力ある 
     曲作りに邁進したいと考えております。       
     どうか今まで以上のご支援をお願い申し上げ、新年のご挨拶といたします。 
        
             幹事長 篠田 要衛
                    
           2015/12/24

Merry Christmas!

 May your Christmas be and happy.

2015/12/17
   今年最後のレッスン日はお楽しみクリスマス会でした。
       市川駅前のヤマザキ(2F)でアルトのアレンジで行われました。
       今回の会場は広く、席次もアルトの工夫でスムーズで、その番号でお楽しみ
       抽選会もありました。
       各パートの演奏、有志の出し物、最後に全員で「きよしこの夜」でこの一年間
       をしめくくりました。
      以下、順番で曲紹介します。
        バスは「銀色の道」「若者たち」
       アルトはスコットランド民謡から「広い河の岸辺」
       ソプラノは「心の窓にともし火を」「ふるさとのケケケガエルのうた」大阪編曲
       テナーは「海」「赤とんぼ」「見上げてごらん夜の星を」
        
         
        
        
        
        
        
         
         
            
         
2015/12/1
   前回、紹介させて頂きました「動物のカーニバル」について訂正しお知らせいたします。
      混声合唱ファンタジーは詩を榎木富士夫氏、作曲はサンサーンス〜寺島尚彦氏です。
      当団の幹事である松丸氏が奥様の寺島葉子様に繋がりが有り、寺島さまより手書きの
      楽譜とCD等が送られました。
      又、余談ですが「さとうきび畑」の作詞・作曲も彼の作品です。
      この場を借りて、改めてお礼を申し上げます。   
      それらを基にこれから舞台構成をさせて頂く予定です。
      
       

2015/11/18
来年度の合同合唱曲はサンサーンスの「動物の謝肉祭」から『動物のカーニバル』と
      決まりました。
      とてもコミカルで歌っていても楽しい曲と白鳥の様に美しい曲もあり楽しみです。
      又、当団が挑戦するのは「永久ニ」(トコシナニ)鈴木憲夫 作曲・詩で、日本の昔の言葉
      を用いて表した楽曲です。
        
      12月に行われる忘年クリスマス会は以下のように決まりました。
         日時:12/17  18:30〜21:00          
         場所:サンプラザ35 2F パスタレット     
       今回の当番はアルトのみなさんです。出欠は11/26までですのでよろしくお願いします。
         
2015/11/8
   今年の演奏会は、本日の市民合唱祭で終了しました。
      本日は足元が悪いのにも関わらず、ありがとうございました。
      つぎから次へと個性的な合唱団、全国大会に出場し金賞を獲得した中学校、
      アカペラ、宗教曲、童謡等を中心とした合唱団等々、一団につき9分以内と 
      とのことで時間はあっという間に最後から2番目の我が合唱団の出番になりました。
      出番前の練習は発声練習と荒城の月の前半でした。
      本番ではどうだったか?知人からの情報では「良かった」とのこと(笑)。
      
      又、来年2月13日(土)渋谷文化センター(伝承ホール)にて日唱サロンコンサートに,
      参加することに決まりました。
      

2015/11/1
2015年度の「集い」も終了し、今月11/8(日)の市民合唱祭を残すだけとなりました。
     市民合唱祭では3曲「中国地方の子守唄」「荒城の月」「箱根八里」の予定です。
     出演予定時間は、2日目の午後からです。
     是非文化会館大ホールまでお越しください。
       
2015/10/20
 2015年度の「合唱の集い」は1000名のお客様にお越し頂き好評のうちに終了いたしました。
      沢山のアンケートの中に堀野先生の講評で「からたちの花」や、「荒城の月」のアカペラでは、
      それぞれの曲の色彩感が感じられ感動されたとあり嬉しかったです。
      又、サウンドオブミュージックでは、オケ・児童コーラス・合唱・ナレーションが上手く重なり
      まるで映画を観ているようだとの感想を持たれる方が大勢いらっしゃいました。
      演奏を聴き「昔住んでいた事のあるザルツブルグを想い出す」と感じてくだっさた方もいらしゃいました。
      大勢の方が「エーデルワイス」をみんなで歌えたことが嬉しかったとのことです。
      児童コーラスも演出もさることながら、大人のコーラスに無い透き通る声は素敵ですとのことでした。
      菅野小学校の米倉先生もサウンドオブミュージックの大ファンで子供達に笑顔でを心がけて
      指導されたとお聴きしました。
      
      沢山のアンケートの中にはこれからの課題もあり、励みになります。
      ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。
      

       菅野小学校合唱部と米倉先生 ゲネプロにて↓
      
       

        以下打上げの様子です↓
       
       
        
       
        
       
        
       
        
        

2015/10/11
     本番まであと1週間もない本日、最後のオケ合わせがありました。
      先生からの最終チェックが有り本番にちゃんとできるかが不安ではありますが、
      聴いて下さる方々にサウンドオブミュージックの世界が広がるように歌いたいと
      思います。    
   オケ合わせの様子↓ 
          
     
2015/9/25
     9/23(祝)に第1回オケ合わせが行われました。(市響ジュニアオーケストラ)
      管野小学校の合唱部のみなさんも引率の先生と共に参加して下さいました。 
      子供達の声は、サウンドオブミュージックに色を添えてくれました。
      又、ナレーションの飯原道代さんも参加して下さり、その語りは映画を観ているようで
      合唱に想いが込めることができ本番が楽しみです。
      
      ナレーションの飯原さんから、下記コメントを頂きました。
      
      大好きな「サウンドオブミュージック」を市川の合唱団、子どもたち、
      音楽家のみなさんとご一緒する!!
      とうとうその秋がやってきました。
      今日は全体練習に初参加。一曲、一曲をお聴きしながら台本を読むと、
      音楽がことばに染み込んできます。 
         たくさんの方々の人生が合わさってひとつのものを作り出す合唱、
      オーケストラは、癒しでもあり、生きる力を引き出してくれることを感じ入りました。
      本番に向けて、みなさんとの時を大切に積んでいこうと思いました。
                               ナレーション/飯原道代
              ありがとうございます!!
 
                     

2015/8/20
   「合唱の集い」まで2カ月をきりました。
     本日は山ア先生はご都合悪く、鈴木朱美先生の指導のもと練習をしました。
     お盆明けなので抒情歌を中心にボイストレーニングを兼ねての練習でした。

     又、行徳混声合唱団との合同練習も始まっていますので下記スケジュールを
     参考にし、参加して声を磨きましょう。♪
   
    ★08/27 (木)…サウンド・オブ・ミュージック 
   ★09/01 (火)…サウンド・オブ・ミュージック 行徳公民館
   ★09/10 (木)…サウンド・オブ・ミュージック 
    ★09/15 (火)…サウンド・オブ・ミュージック 行徳公民館
    ★09/23 (祭)…第1回サウンド オケ合わせ 文化会館13:00〜17:00
    ★09/24 (木)…サウンド・オブ・ミュージック 
    ★10/6 (火)…サウンド・オブ・ミュージック 行徳公民館
    ★10/8 (木)…サウンド・オブ・ミュージック 
   ★10/12 (祭)…第2回サウンド オケ合わせ 文化会館13:00〜17:00
     

  2015/8/5
  「合唱の集い」のポスターが出来上がりました。
    今回は15:00開演ですのでゆっくりおいでください。



  2015/7/5
  うっとうしく、じめじめした季節となりました。
   私たちは10月の「合唱の集い」にむけ梅雨を吹き飛ばすくらいの練習に励んでいます。
  
  10月18日の本番に向けオケ合わせとゲネプロのスケジュールが以下、決定しましたので
  以下ご案内いたします。
 
        09/23 (祭)  13:00〜17;00 合同練習   
        10/12 (祭)  13:00〜17;00 合同練習   
        10/17 (土)  18:00〜21:30 ゲネプロ   
      
      以上、いずれも文化会館大会議室で練習です。  
    
  2015/6/11
  千葉県合唱祭を好評のうちに終えることができました。
 コンペティションではないのにレベルが高く、素晴らしい合唱団が多くさすが千葉県!
 だと感じます。その中で歌えることの幸せを感じる1日でした。
  以下、嬉しいご意見がありましたのでご紹介します。
  * 昨年の演奏を聴き、今日の演奏を楽しみにしていました。本当に素晴らしい合唱でした。
  * 性格のちがう2曲をよく歌い分けていた、声に透明感がありハーモニーもきれいだった。
     サウンドオブミュージックの他の曲も聴いてみたい。
  * 素晴らしい歌声で、1つのコンサートを観たようだった。
  * ベテラン!!って感じがし、歌もすごいです。声にメリハリがあり鳥肌が立ちました。
  * プロっぽくて素敵です。
                   
  又、「合唱の集い」に向け辛口ご意見を真摯に受け止め、お褒め頂いた言葉を糧に 
   これから練習を重ねていきたいと思います。
     
 
  2015/6/1
  千葉県合唱祭まで一週間となりました。
   当団の出演時間は6/7 15:44〜15:50ですのでお近くの方はお聴きにいらしてください。♪
    「千葉県文化会館」へのアクセス…http://www.cbs.or.jp/chiba/facility/map.html      

   2015/5/5
   4/23に行われた団総会において26年度の行事報告と会計監査等がスムーズに行われました。
  又、27年度の行事予定と予算等が可決されたことを報告いたします。
   その場で引き続き幹事長を篠田 要衛氏にお願いしました。
   4/30に各役員が決定しました。(幹事長推薦・立候補等) 
   みなさま、本年度も引き続きよろしくお願いいたします。
    
  2015/4/10
   今年も県の合唱祭に参加いたしますので、以下お知らせいたします。
    日時:6月7日(日)
    場所:千葉県文化会館 
    曲目:「中国地方の子守唄」
       「わたしのおきにいり」
     以上ですが、出演時間は午後になる予定です。
         
  2015/3/29
    桜の開花が報じられていますが、私たちもサウンドオブミュージックの中で春を感じています。
    私は当初、英語でなければ気持ちが伝えられないと思っていましたが、
    日本語歌詞の「わたしのお気に入り」の中で素敵なフレーズがあります。
    なかでも「春にとけだす銀の冬♪」の表現はわくわく感もあり、ロマンティックでお気に入りです。
     
    又、日本語の持つ語彙の微妙な心情は「日本の抒情歌曲」の中に息づいています。
    改めて、日本語も素敵だなあと思いつつ、山ア先生の解釈(指導)に私達の声を乗せ楽しんでいます。
     
    
  2015/2/27
   21日日唱サロンが等々力駅前の玉川区民会館ホールで無事終了しました。
    お越し頂きましたみなさま、ありがとうございました。
  今回は以前当合唱団に在籍し、コンサートには必ず観に来てくださった長谷川隆さん     のコメントを以下ご紹介いたします。
    

    市混の皆様こんにちは。 
    素敵な演奏を聴かせていただきありがとうございました。
    市混テノールOBの長谷川隆です。
    千葉に単身赴任中の2009年6月?から2011年10月までお世話になりました。
    「日唱と歌おう」とても楽しかったです。
    合唱祭だと多くても2〜3曲ですが、こちらの演奏会では結構たっぷりと拝聴することが出来、
    山崎先生の華麗な指揮と市混さんの美しいハーモニー(一部微妙なところあり)楽しかったです。
    他団の演奏もなかなか楽しく、昔歌った曲や懐かしい曲もあり良かったです。
    欲を言えば日唱との合同演奏などもあれば尚よかったですね。
    他団の方の前で演奏をすることも聴くことも 
    非常に勉強になりますので、いろいろ楽しんでみて、もっともっとうまくなってください。
    期待しております。それではまた。
                 長谷川 隆 
     

    以下、サロンリハーサルの様子です。
    

    


     


  2015/2/2
  今月は21日に日唱コーラスサロンがあります。
  サロンへの参加は3回目になりますが、前回のサロンは丸の内の日本工業倶楽部での
  開催ででした。重厚な建物での演奏はまだ記憶に鮮明です。
 今回は玉川区民ホールで開催します、入場料は999円です。
  又、一緒に歌うプログラムもあるそうです、観覧ご希望の方は当サイトの   
  メンバー募集からチケット希望として申し込むことが可能ですのでよろしく  
  お願いします。    
   

  
     
  2015/1/8
 本日より次回の日唱サロンに向け、レッスンが始まりました。
 ≪日唱サロン≫とは日本合唱協会の皆様とアマチュアの合唱団と一緒の舞台で 
  演奏するサロンです。日唱(略)はプロフェショナルの合唱団です。
      

   今回の日唱サロンコンサートは以下の通りです。
   場所:玉川区民ホール 東急大井町線等々力駅
   時間:2月21日 13:00〜 
   演目:「この道」「まちぼうけ」「浜辺の歌」
     「エーデルワイス」「サウンドオブミュージック」「全ての山に登れ」
     

  日(土)芸文協による「文化集会」の詳細を以下お知らせします。 
       
    2/1(土)ゲネプロ 文化会館大ホール 
         集合:19:00 オケ合わせ19:30〜20:15 
    2/8(土) 本番 文化会館小ホール 
         集合:9:00 リハ9:15〜45 
         ステージ:15:40〜16:00 
     衣裳:女声 (白ブラウス・黒スカート)控室2F楽屋 
         男声 (上下黒・黒蝶ネクタイ)控室3F会議室 
      
  2014/1/1
  明けましておめでとうございます。  
  本年も昨年同様、よろしくお願いいたします。  
  篠田幹事長より新年の挨拶をお届けします。

    
  「2014年が幕をあけました。市川混声合唱団は65年目の新たな一歩を踏み出します。
  今年は昨年から取組んでいる「マタイ受難曲」の総仕上げの節目の年でもあり、団員一同 
  張り切って課題に取組んでいます。 
  ここ2〜3年の団活動の充実は演奏会における合唱レベルの向上にハッキリと現れていて、
  本当に嬉しい限りです。団員一人ひとりの研鑽の賜物でしょう。
  普段の練習が楽しく、一歩一歩積み重ねていく感覚が持ててこそ、
  真の意味での団の実力向上に結びつくものと思います。」
   

          市川混声合唱団   篠田 要衛       
                      
  2013/12/29
 12/19(木)喫茶ミワで恒例のクリスマス会が開催されました。
 今年も各パートの合唱・有志の演奏、パフォーマンス等々、前回よりレベルが上がっているのが分かる
 嬉しく楽しい会でした。すごい!市混!!
  
  ソプラノのPL大阪さん編曲による色っぽい「みだれ髪」   

  アルトは金子みすずの「石ころ」と「私と小鳥とすず」うっとり♪  

  テナーは「はるかな友」で男声四重奏 重厚!  

   バスは「見渡せば」四重奏と嵐の「ふるさと」三重奏 かっこいい!!  

      堀野ボイストレイナーの蝶々夫人より「ある晴れた日に」ブラボー!!                    

       マイスター山アのフィガロの結婚より「デュエット」伴奏!さすがです!!     

      最後は全員で賛美歌を合唱して会は終了しました。
      今年一年、ありがとうございました。
      来年もよろしくお願いいたします。
    

  2013/12/9
 今年も練習日が1回12/12と団員間のクリスマス会12/19(お楽しみ会)を残すのみとなりました。
  各パートの出し物が有り、その為の練習にも励んでいます。
   
  今月12/22(日)に、当団の指揮者である山ア先生が中野区民合唱団でカルメンを指揮されます。
  オペラ・カルメンは以前「集い」で演奏した楽譜と同じものを使用するということも有り
  市川混声・行徳混声より有志、男声4・女声9 計13名が一緒に歌います。
  是非、ジュニアオーケストラの演奏とプロのソリストが素敵なので聴きにご来場ください。
               
  →http://members3.jcom.home.ne.jp/nakano93gasyoudan/ 

  来年の「集い」に向け練習内容と日程予定をアップしました。
 
  2013/11/10
 本日、市民合唱祭にてマタイ受難 3番 15番 68番を好評のうちに演奏を終了することができました。
 特にコラールが良かったとのこと、来年に向けて弾みができました。
  ありがとうございました。
 本年の行事は、お楽しみプログラム満載のクリスマスパーティ(12/19)を残すだけです。
 当日は楽しくすごしましょう。今年の当番はバスのみなさんです。

 
  2013/10/10
  市民合唱祭での概要が下記のように決定されましたのでお知らせいたします。
   曲目:マタイ受難曲より 3番 15番 68番 
   本番:11/10 12:45〜12:55 
  
 芸文協による「文化集会」に参加が決定しました。
  「アヴェべルム・コルプス」 「メサイヤより22番」「ハレルヤコーラス」
   を合唱しますのでよろしくお願いします。
  
  2013/10/8
≪ 篠田幹事長コメント≫
  10/6日の゛合唱の集い゛には多くの皆様のご来場をいただき、大変有り難うございました。
  合唱を中心とした抜粋版でしたが、マタイ受難曲の雰囲気は充分楽しめました、と好評を頂きました。
  2年目の来年はオーケストラによる伴奏に、多才なソリスト陣による美しいアリアも加わり、
  より一層荘厳な物語をお届けできると思います。
  私たちもこれからの一年は総仕上げのつもりで、密度の高い練習を積み重ねていきます。
  来年の10月19日、ご期待下さい。

  2013/10/6
  “合唱の集い”をお陰様で無事終了することができました。
  ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。
    
  2013/9/30
 
<訃報> 団員の斎藤和博様が9月23日、65歳をもって永眠されました。
    通夜 9月26日 昭和セレモニーシティホール市川に於いて
    団員40名でアベべルムコルプスで見送らせて頂きました。
   
   合唱の集いでは彼の歌への想いを歌に込めて、丁寧に歌いあげましょう。

  2013/9/6
  合唱の集いまで一カ月を切り、心地よいハーモニーをお届けしたく練習にも熱が入ってきました。
  合同練習を以下決定いたしましたのでお知らせします。
   ★ソリスト・児童合唱との合わせ 9/16(月)妙典小学校にて13:00〜
   ★合同練習:9/12(木)・9/17(火)・9/26(木)
   ★衣装:マタイ…男性(黒礼服)女性(黒・黒スカート)
       風紋…男性(はな紺蝶ネクタイ)女性(はな紺ドレス)
             以上、詳細は各パートリーダーへお問い合わせお願いします。
     
  2013/9/1
  8/31に 合唱祭に向け行徳混声合唱団との合同役員が行われました。
   各方面にチラシ・招待状(無料)等を送付いたしました。
  又、26年2月8日(土)市川芸文協による文化集会に故村上先生を偲ぶ基調講演会
  があり団行事として参加がきまりました。

  2013/8/8
  第372回合唱の集いの集いのA4サイズのチラシが出来上がりました。
  市内の各公民館等に置かせて頂く予定です、入場無料ですので是非聴きにお越しください。

  10月6日(日)13:30開演 
  演目:マタイ受難曲より抜粋 行徳混成合唱団と共に
      ソリスト 久住 庄一郎氏 
      合唱組曲「風紋」 ア・カペラ
       
       
 
 2013/7/6
 村上正治生誕100年記念コンサートにOB・ OGと共に参加しました。
 先生のご葬儀の際に演奏されたAve verum corpusと会場の皆様とふるさとを合唱させて頂きました。
 市川混声の創始者の村上先生の意思は音楽を愛する方々の心の中に確実に受け継がれていると
 確信しました。
 又、今回混成オーケストラと共に素晴らしいピアノ演奏をされた鈴木珠美先生に花束を贈呈させて頂きました。
 素敵な指導者に恵まれ幸せを感じた瞬間!!
    (花束贈呈の写真)
     
 
2013/7/4
 市川混声に新しい仲間が入団しました。より良い合唱をめざします。
 テノール7名・バス13名・ソプラノ18名・アルト20名 
 総勢58名(休団中の方も含め)
     (市川公民館にて)


2013/6/2
本日、第68回千葉県合唱祭において「風紋」より風と砂丘を演奏しました。
アンケートには、当日参加していた中学・高校合唱部・アンサンブル・社会人合唱団より
「聞いていてとても心地良かった・情景が浮かぶ・強弱があり言葉もはっきりしている・混声合唱の素晴らしさを感じた」
等々、多数の好評価をいただきました。
又、マタイ受難が楽しみですとのコメントもありました。
団員よりは、「音が下がった・歌詞を間違えた・出だしの乱れ」等の反省がありましたが、
マタイに向けて頑張るきっかけを作って頂けたと感謝です。
ありがとうございました。

2013/5/2
本年度の合唱祭の(マタイ受難曲)子供合唱が、市川市立妙典小学校の合唱部の
みなさまに決まりました。
ありがとうございます、よろしくお願いします。

村上正治生誕100年記念コンサートに参加することになりました。
千葉交響楽団協会>オーケストラ主催
ピアノソロで我団の鈴木珠美先生がグリークのピアノ協奏曲イ短調を演奏せれますので、
お越しください。
2013年7月6日(土)14時開演 市川市文化会館大ホール

2013/4/18
団総会において25年度の事業予定・会計予算等が可決されました。
篠田幹事長はじめ役員は昨年度に引き続き役目を果たすことになりました。
今年度もよろしくお願いいたします。
   
幹事長談 
「50人の歌好き仲間がマタイ受難曲という大曲に挑戦中。
予想もつかないメロディーラインと読めないドイツ語との二重苦に翻弄されながらも、
目も口も大きく開けて先生のタクトに一喜一憂。
新入団員も増え笑いの絶えない2時間です。」
  
2013/3/14
団総会のお知らせ
4月18日、練習後20:00より24年度決算報告を含め
25年度に向けて総会を開きます。
    
2013/3/7
4月より堀野先生が戻って指導してくださいます。
最終レッスン日に大津康平ボイストレイナーを囲んで、ありがとうございました。
ご活躍をお祈りしています。
 
2013/2/4
本年度、千葉県合唱祭の曲目のひとつに混声組曲「風紋」より“風と砂丘”が決定。
2013/1/10
今年度のスケジュールがアップされました。
2013/1/1
あけましておめでとうございます。
市川ケーブルテレビの正月番組で「合唱の集い」が放映されます。
  ・1月5日 18::00〜  ・1月6日 11:00〜
  ・1月3、10、17、24、31日 15:00〜 
   1月10日の練習日にお会いしましょう。 篠田